FX豆知識

FXっていくらくらいの取引?

1000通貨でFXトレード可能なFX会社の比較ページはこちらです1000通貨対応FX会社比較

FXの解説

 

FXの注文は「1万通貨単位」が基本です。

 

米ドル/円ならば1万ドル。 ユーロ/米ドルなら1万ユーロ。

 

予算が足りないので、9500通貨で・・・とはいきません。

 

仮に米ドル/円が100円だとしますと、
大体100万円くらいの取引になります。

 

通貨ペアや相場によって
動かしている金額は異なるので気をつけましょう。

 

 

次に利益の金額で考えてみましょう。

 

1日で決済してしまうデイトレーダーの場合、大まかにいって1取引あたり50銭くらいの利幅を狙います。

 

1万通貨単位の取引を米ドル/円で行なうとしますと、5000円の利益です。

 

数日から数週間で取引するスウィングトレードですと、
1取引2円程度の利益で、2万円程度の利益がターゲットになります。

 

1000通貨でFXトレード可能なFX会社の比較ページはこちらです1000通貨対応FX会社比較

 

始める前は勝つことばかりを考えがちですが、FXでは負けることも当然あります。

 

それも4連敗、5連敗くらいは覚悟しておきたいもの。
となりますと、1取引で2万円負けてしまうと、5連敗で10万円の損。
少額で始めた人は、これだけで資金がパンクするかもしれません。

 

FXビギナーなら、最初は1,000通貨でウォーミングアップするのもオススメです。

 

勝ったときの利益は少ないのですが、慣れてきたら取引単位を増やせばいいだけの話です。

 

自分の手持ち資金に合わせて、取引単位を決めましょう!

 

1000通貨でFXトレード可能なFX会社の比較ページはこちらです1000通貨対応FX会社比較

 

 

参考書籍:発行・発売;ダイヤモンド社「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作ったiPhoneでFX入門!」36ページ