FX テクニカル分析

「放物線」という意味のテクニカル分析

 

パラボリック(Parabolic)とは、トレンド系のテクニカル指標です。

 

「放物線」という意味があり、トレンドが変わる
タイミングや相場が転換するタイミングを計るのに使われます。

 

 

パラボリックで用いるのはSAR(ストップ&リバースポイント)と呼ばれるラインで、ローソク足に上昇してきたSARラインが下からぶつかると「売り」、反対に、ローソク足に下降してきたSARラインが上からぶつかると「買い」に動くのがセオリーです。

 

【売りサイン】
  ローソク足に上昇しているSARラインがぶつかった時

 

【買いサイン】
  ローソク足に下降しているSARラインがぶつかった時

 

ただし、パラボリック指標にも弱点があります。

 

ボックス相場ではサインが頻繁に出てしまい、参考とすることができなくなってしまうのです。

 

相場に勢いがある時には効果を発揮するのですが、もみ合いの状態では使うことができません。

 

その為、ボックス相場では他のテクニカル指標でカバーする必要があります。

 

FXを始めたばかりの方の中には、
相場の向きがうまくつかめずに、短期間での売買を繰り返している方も少なくありません。

 

頻繁に利益確定を行いコツコツと利益を積み上げるのも良いのですが、
指標を見て強いトレンドの前兆が出ていれば売買のタイミングを窺ってみるのも良いです。

 

トレンドの転換ポイントをうまく計ることができれば、
相場の天井や大底で売り買いを仕掛けることも可能になります。

 

ただし、相場に向うのはリスクも伴いますのでご注意下さい。

 

実際に、テクニカル指標が、
売りや買いのサインを出していても100%その通りに動くというわけではありません。

 

買いのサインが出ていた場合でも、
相場が上昇するかのような動きをみせてまた戻るダマシが起きることも珍しくないのです。

 

天井や底値ではなく、相場の転換を確認してからトレンドに乗るという方法もありますので、資金管理や損切り注文をしっかり行いつつ、利益を伸ばす自分なりのコツを模索されてみると良いでしょう。

 

最後に、今回ご紹介したパラボリックは正しくは「パラボリック・タイム・プライス」と言い、
アメリカ人の「J.W.ワイルダー」という人物によって作られたとされています。

 

この「J.W.ワイルダー」氏は、パラボリック以外にも、
「売られ過ぎ」または「買われ過ぎ」を計る「RSI」テクニカル指標も生み出しています。

 

こちらでは「RSI」についても説明しています。

 

メジャーなオシレーター系指標の1つなので、
興味のある方は『相場反転のサインを知る「RSI」』のページもぜひご覧になってみて下さい。

 

 

パラボリック(Parabolic)|SAR(ストップ&リバースポイント)|テクニカル分析関連ページ

ローソク足
FXで必須のテクニカル分析の「ローソク足チャート」を解説しています。
サポート・レジスタンス
FXで必須のテクニカル分析の「サポート・レジスタンス」を解説しています。
保ち合いパターン
FXで必須のテクニカル分析の「保ち合いパターン」を解説しています。
Wトップ・Wボトム
FXで必須のテクニカル分析の「Wトップ・Wボトム」を解説しています。
ヘッド&ショルダー
FXで必須のテクニカル分析の「ヘッド&ショルダー」を解説しています。
フィボナッチ
FXで必須のテクニカル分析の「フィボナッチ(フィボナッチリトレースメント)」を解説しています。
移動平均線
FXで必須のテクニカル分析の
「移動平均線 (ムービングアベレージ)」を解説しています。
ゴールデンクロス/デッドクロス
FXで必須のテクニカル分析の「ゴールデンクロス・デッドクロス」を解説しています。
グランビルの法則
FXで必須のテクニカル分析の「グランビルの法則」を解説しています。
RSI
FXで必須のテクニカル分析の
「RSI(Relative Strength Index;レラティブ・ストレングス・インデックス)」
を解説しています。
MACD
FXで必須のテクニカル分析の「MACD(Moving Average Convergence / Divergence Trading Method)」(マックディー)を解説しています。
ストキャスティクス
FXで必須のテクニカル分析の
「ストキャスティクス(Stochastics)」を解説しています。
DMI
FXで必須のテクニカル分析の「DMI(Directional Movement Index;方向性指数)」を解説しています。
サイコロジカルライン
FXで必須のテクニカル分析の「サイコロジカルライン(Psychological Line)」を解説しています。
ダイバージェンス
FXで必須のテクニカル分析の
「ダイバージェンス(Divergence)」を解説しています。
ボリンジャーバンド
FXで必須のテクニカル分析の
「ボリンジャーバンド(Bollinger Band)」を解説しています。
平均足(コマ足)
FXで必須のテクニカル分析の「平均足(コマ足)チャート」を解説しています。
ポイント&フィギア
FXで必須のテクニカル分析の「ポイント&フィギア(P&F)」を解説しています。
一目均衡表
FXで必須のテクニカル分析の「一目均衡表」を解説しています。