FX テクニカル分析

欧米では、メジャーな指標の1つ

 

FXで使われるテクニカル指標には、
それぞれ目的に合わせた特徴があります。

 

一定期間中に買った率でチャートを作る単純明快なものから、統計学を用いた物まで存在しますが、中には時間の概念が無いチャートというものもあり、「ポイント&フィギア(P&F)」もそのひとつです。

 

「ポイント&フィギア」は、
価格の上がり下がりのみを重視した非時系列チャートです。

 

多くのテクニカル指標では横軸に時間を取り、時間の流れ沿った価格を付けていくのですが、「ポイント&フィギア」は非時系列である為、時間軸がありません。

 

価格が値上がりしたら「×」、
値下がりしたら「○」でマークしていき、マークする必要がない日はチャートをつけません。

 

イメージとしてはローソク足チャートを縦に詰めたようなものだと考えてみて下さい。

 

値動きがない日が省かれている為、
価格の動きが見やすくなっており、トレンドも分かりやすいのがポイント&フィギアの特徴です。

 

「ポイント&フィギア」の見方は、
初めはとまどう事もあるかもしれませんが、ローソク足チャートと同じような見方だとお考えください。

 

トレンドラインもローソク足と同じようにサポートラインとレジスタンスラインを入れることができます。

 

Wトップや保ち合いのパターンも確認できますし、売りや買いといったサインが明確です。

 

書き方ですが、ポイント&フィギアでは方眼紙のようなグラフを使います。
まず、1枠の値幅と転換幅を決め、それを1ポイントとします。

 

次に、転換ポイントを決めますが、一般的には3ポイントとなっています。

 

そして、相場が決めたポイント以上に値動きした時に、値動きしたポイント数をマークしていきます。

 

値動きは、値上がりが「×」、値下がりが「○」です。

 

反対方向へ予め決めておいた転換ポイント数以上動いた場合には、列をずらしてマークしていきます。

 

この「ポイント&フィギア」は、為替相場の中心となっている欧米では一般的な指標の1つです。

 

価格変動が分かりやすい、売りサイン買いサインが見えやすいといったメリットがある為、見方や書き方に慣れればテクニカル指標の中でも使いやすいと感じる方も少なくないと思います。

 

また、値動きのみに注目して相場を見る事ができるというのもメリットの1つですね。
ちなみに、「ポイント&フィギア」では全く考慮されていない「時間」を重視したテクニカル指標もあります。

 

時間を重視したテクニカル指標では「一目均衡表」が挙げられます。

 

ポイント&フィギア(P&F)|値動きを重視のテクニカル分析|FX関連ページ

ローソク足
FXで必須のテクニカル分析の「ローソク足チャート」を解説しています。
サポート・レジスタンス
FXで必須のテクニカル分析の「サポート・レジスタンス」を解説しています。
保ち合いパターン
FXで必須のテクニカル分析の「保ち合いパターン」を解説しています。
Wトップ・Wボトム
FXで必須のテクニカル分析の「Wトップ・Wボトム」を解説しています。
ヘッド&ショルダー
FXで必須のテクニカル分析の「ヘッド&ショルダー」を解説しています。
フィボナッチ
FXで必須のテクニカル分析の「フィボナッチ(フィボナッチリトレースメント)」を解説しています。
移動平均線
FXで必須のテクニカル分析の
「移動平均線 (ムービングアベレージ)」を解説しています。
ゴールデンクロス/デッドクロス
FXで必須のテクニカル分析の「ゴールデンクロス・デッドクロス」を解説しています。
グランビルの法則
FXで必須のテクニカル分析の「グランビルの法則」を解説しています。
RSI
FXで必須のテクニカル分析の
「RSI(Relative Strength Index;レラティブ・ストレングス・インデックス)」
を解説しています。
MACD
FXで必須のテクニカル分析の「MACD(Moving Average Convergence / Divergence Trading Method)」(マックディー)を解説しています。
ストキャスティクス
FXで必須のテクニカル分析の
「ストキャスティクス(Stochastics)」を解説しています。
DMI
FXで必須のテクニカル分析の「DMI(Directional Movement Index;方向性指数)」を解説しています。
サイコロジカルライン
FXで必須のテクニカル分析の「サイコロジカルライン(Psychological Line)」を解説しています。
ダイバージェンス
FXで必須のテクニカル分析の
「ダイバージェンス(Divergence)」を解説しています。
ボリンジャーバンド
FXで必須のテクニカル分析の
「ボリンジャーバンド(Bollinger Band)」を解説しています。
平均足(コマ足)
FXで必須のテクニカル分析の「平均足(コマ足)チャート」を解説しています。
一目均衡表
FXで必須のテクニカル分析の「一目均衡表」を解説しています。
パラボリック
FXで必須のテクニカル分析の「パラボリック(Parabolic)」を解説しています。