FX テクニカル分析

市場の心理を数値化

 

サイコロジカルライン(Psychological Line)は、「売られ過ぎ」「買われ過ぎ」をチャート化したオシレーター系のテクニカル指標です。

 

為替相場には、市場の考えや行動が表れます。

 

例えば、何日間も上昇し続けている相場では、そろそろ下降に移るのではないかと考えたり、逆に何日間も下落し続けている相場では、そろそろ上昇に戻るのではないかと考えたりするものです。

 

また、できるだけ相場が高値の時に売りたい、または低値の時に買いたい、と考える市場参加者も多いです。

 

そうすると、この「そろそろ相場が反転するのではないか」という考えに基づいて、市場が売ったり買ったりをし始める為、実際に相場が反転することがあります。

 

サイコロジカルラインは、
この市場の「そろそろ反転するのでは?」という市場の考えを数値化したテクニカル指標なのです。

 

ちなみに、サイコロジカルは「サイコロ」と略されて呼ばれる事もある為、1~6までの目が書かれた四角い「サイコロ」だと勘違いされる方もいらっしゃるようですが、実際には「サイコロジカル」とは心理的なという意味を持ちます。

 

心理的な線ということですね。

 

サイコロジカルは一定期間の中で、
上昇した日または下降した日が何日あったかという割合を折れ線で表示しています。

 

一般的には、過去12日間での割合になっているものが多く、
25%以下で売られ過ぎ、75%以上で買われ過ぎと判断されます。

 

これは、過去12日間で9日相場が上昇した日があれば(9勝3敗)75%以上となり買われ過ぎ、逆に過去12日間で9日下落していれば(3勝9敗)25%以下となり売られ過ぎという判定の仕方です。

 

これにより、75%以上で売りのサイン、25%以下で買いのサインとなります。

 

売り買いのタイミングは、
その割合になったらすぐ、ではなく、実際に反転の動きを見せた時というのがセオリーです。

 

つまり、75%以上で反転したら売り、25以下で反転したら買いと考えて下さい。

 

ただし、これはあくまでも一定期間での買われ過ぎ、または売られ過ぎを可視化したものなので、
強いトレンドが現れると、ほとんど機能しなくなってしまいます。

 

また、必ずしも割合が示した通りに相場が反転するとは限りませんので注意が必要です。

 

参考にされる際には、他のテクニカル指標と合わせて予想されて下さい。

 

むしろ、サイコロジカルラインは他のテクニカル指標の補助的な存在と考えた方が良いでしょう。

 

 

サイコロジカルライン|テクニカル分析の基礎|FX関連ページ

ローソク足
FXで必須のテクニカル分析の「ローソク足チャート」を解説しています。
サポート・レジスタンス
FXで必須のテクニカル分析の「サポート・レジスタンス」を解説しています。
保ち合いパターン
FXで必須のテクニカル分析の「保ち合いパターン」を解説しています。
Wトップ・Wボトム
FXで必須のテクニカル分析の「Wトップ・Wボトム」を解説しています。
ヘッド&ショルダー
FXで必須のテクニカル分析の「ヘッド&ショルダー」を解説しています。
フィボナッチ
FXで必須のテクニカル分析の「フィボナッチ(フィボナッチリトレースメント)」を解説しています。
移動平均線
FXで必須のテクニカル分析の
「移動平均線 (ムービングアベレージ)」を解説しています。
ゴールデンクロス/デッドクロス
FXで必須のテクニカル分析の「ゴールデンクロス・デッドクロス」を解説しています。
グランビルの法則
FXで必須のテクニカル分析の「グランビルの法則」を解説しています。
RSI
FXで必須のテクニカル分析の
「RSI(Relative Strength Index;レラティブ・ストレングス・インデックス)」
を解説しています。
MACD
FXで必須のテクニカル分析の「MACD(Moving Average Convergence / Divergence Trading Method)」(マックディー)を解説しています。
ストキャスティクス
FXで必須のテクニカル分析の
「ストキャスティクス(Stochastics)」を解説しています。
DMI
FXで必須のテクニカル分析の「DMI(Directional Movement Index;方向性指数)」を解説しています。
ダイバージェンス
FXで必須のテクニカル分析の
「ダイバージェンス(Divergence)」を解説しています。
ボリンジャーバンド
FXで必須のテクニカル分析の
「ボリンジャーバンド(Bollinger Band)」を解説しています。
平均足(コマ足)
FXで必須のテクニカル分析の「平均足(コマ足)チャート」を解説しています。
ポイント&フィギア
FXで必須のテクニカル分析の「ポイント&フィギア(P&F)」を解説しています。
一目均衡表
FXで必須のテクニカル分析の「一目均衡表」を解説しています。
パラボリック
FXで必須のテクニカル分析の「パラボリック(Parabolic)」を解説しています。